ニキビ跡で悩んでいる方必見|治療で肌の悩みを解決する方法あります

失った乳房を取り戻す

バスト

乳がんなどで乳房を失った場合、乳房再建術で乳房を取り戻すことができます。タイミングや方法によって種類があり、病状によって勧められる方法は異なります。ただ、保険適用とされる方法が増えた今、つらい手術や治療に向かう希望となる乳房再建を希望する人は多く、今後も利用者は増加すると考えられます。

もっと見る

トラブルのない肌にする

頬に触れている女性

紫外線対策をする

ニキビ跡は、ニキビが出来て肌が炎症を起こした状態から完全に組織が回復していない状態です。ニキビ跡は、ニキビが出来てからまだあまり時間が経っていない場合は赤みが残り、時間が経過して色素沈着が起きると茶色になります。ニキビが化膿して真皮が破壊された場合は、肌にへこみが出来ることもあります。また、化膿したニキビが肌の深い部分まで達すると皮膚が上手く再生されなくなりしこりとなることもあります。どのタイプのニキビ跡の場合でも、紫外線は肌に悪影響となり症状を悪化させることがあります。元の肌の状態に回復するまでは、しっかりと治療を行いながら紫外線対策も行っていく必要があります。治療は、基本的にレーザーによる治療が行われます。

レーザーのメリット

ニキビ跡の治療にレーザーが適しているのは、皮膚に光を当てることで小さな穴を開けダメージを受けた組織を新しく生まれ変わらせるためにコラーゲンを増やします。肌にはもともと新しく健康な肌に生まれ変わる再生機能が備わっています。その機能を最大限に引き出して肌の再生を促進します。コラーゲンが増えることで、肌に弾力やハリが生まれて肌全体の若返りにもつながります。レーザーを使うことで、スキンケアなどだけで地道にケアしていくよりも即効性があるので出来るだけ早く肌状態を改善させたい人に向いていると言えます。自宅でのケアだけでは改善しにくいタイプのニキビ跡もレーザー治療であれば改善させることが出来るようになります。

皮膚科で改善しよう

女性

大阪の美容皮膚科ではにきびなどの改善から、脂肪吸引までしてくれるので今後は多くの人が利用することになるでしょう。このサービスはポータルサイトを使って調べる事ができ、大阪市内にあるクリニックも簡単に見つける事ができます。

もっと見る

女性に多い肌トラブル

女の人

しみは、女性の多くが悩む肌トラブルです。大阪の美容外科では、しみ治療としてレーザートーニングを行っています。これは、しみの元となるメラニンを効果的に除去する施術です。それほど痛みもなく、安心して行えます。

もっと見る